水ロトム 調整。 【ポケモン剣盾】ウォッシュロトムの育成論と対策

Sに努力値を厚めに振り、HPと特攻にバランスよく努力値を振ります。

持ち物や技構成については後述。

威力重視なら10まんボルト、麻痺狙いならほうでん。

で、ザマゼンタはで壁構築だけメタるようにして、 後は起点とカウンター回避用のバークアウトだけ入れて役割を持たせないようにした。

が持ち味のポケモンです。

41
サイドチェンジとの両採用に違和感を覚える方が多いかと思いますが、以上の点から私は必須と感じました。 。 この型の多さを利用して、今回はクッション型のミトムを紹介してみました。 枠的にはイカサマと選択になりますね。 1% サザンドラの珠流星群程度までならギリギリ仕事が出来ます。 まもるは残飯のほかに鬼火とのシナジーもよく、また相手のこだわりを固定することもできるため何かと便利。
14
投稿者:もっちー• ハッサムの重たい地面・炎技に耐性のある水ロトム 一方で、環境トップメタである ガブリアス、ファイアロー、メガバシャーモなどには弱いです
S4振りすることで、S4振り85族 クレセリア、スイクン)をこだわりメガネで縛った後も上から殴れます ダイマックスポケモンへの切り返しでダイマックスを切る分には構わないのですが、こちらが 処理のためにダイマックスを切ってしまうと、後の展開が厳しくなってしまうので(相手のダイマックスに押し切られる)のでその点は注意しましょう
レンタルパーティは 育成不要で戦える代物なので、ぜひ活用してみてください ・結果 シーズン16でこれ 勝ち越しはしたし、4桁キープは余裕だったけど 3桁目指せるって感じはなかったし改善案も思いつかなかったので終わり 致命的に弱いわけでも大化けするわけでもなくそこそこにしかなかなかったのが どうにもならなさを感じる
やはこういう役割で強いですね 相手のパーティ次第でロトムの役割対象(後出しから勝ちに行けるポケモン)がいれば後発に待機させます
ランクマッチで使っているクッション型のウォッシュロトム(以下ミトムと略します)の使い勝手が良かったので、型の一つとして紹介したいと思います スペースが厳しめ マシン ステータス調整• については+では気合いの襷を持つに対して迅速な対応が難しいことから採用しました
51