シール ベタベタ 取り 方。 瓶のラベルの簡単な剥がし方!シール跡のベタベタはどうする?

布製のガムテープを使ってください、布製ガムテでも威力が弱く感じるくらいですから^^; また、あとはシールなどの粘着部分は、そのほかの同じ粘着力のシールで上からペタペタ叩くと取れます。

消しゴムを使う 糊部分を、消しゴムで擦ります。

消しゴムでベタベタの部分をこすっていく これだけです。

時間がある程度経ったらティッシュなどで拭くだけ! 頑固なベタベタにはハンドクリームを塗った後にラップなどでカバーしておきましょう。

ピーナッツバターを塗って10分待ってから軽くこすりながら洗い流すと、、、マジですか!? めっちゃきれいにシール跡が消えていました!! いろんな方法をやってきたから、最後にシール跡が消えたんじゃ?という考えも浮かびましたが、他の方法ではほとんど取れる気配がなかったので、ピーバタ効果を感じずにはいられません。

ただこれ、素手やってしまうと手が臭くなるので、手袋をするなどして作業されてください。

除光液の主成分であるアセトンがベタベタを溶かすので取れやすくなるんです。

41

シールを剥がした後のベタベタの部分に垂らしていく。

場所別シールのベタベタ取り方解説 ここまでは、使う道具別にシールのベタベタを取る方法を紹介してきました。

表面素材を傷めないような 方法を試し、残った粘着剤を 取れるよう工夫してみましょう。

そしたら、上からラップやなどで覆って、10分ー20分ほど放置すればOKです。

馴染むまで様子を見ます。

プラスチックやステンレスには酢!やりがちな水に浸す方法ではなくお湯なら効果が上がる。

<やり方>• 取れにくい場合は長めに除光液をあてておく <注意点> 除光液を使用する際は必ず換気を行う 樹脂を溶かす性質があるので、プラスチック製品への使用は要注意 この2点は絶対守ってください。

7

油分が多いものなら代用可能。

ハンドクリームを少量指につけ、ベタベタするところにクルクルと撫でるように塗ります。

<やり方>• 10分後、軽くこすってみると、ベタベタがけっこう落ちました! ベタベタは落ちたのですがシール跡が残っていますね。

お酢とのちがいとしては、 速乾性・無臭であることです。

結局どれが一番いい方法なの? 最後に、 どれが一番シールのベタベタ取りに良い方法なのかを紹介します。

78