クロルヘキシジン グルコン 酸 塩。 クロルヘキシジングルコン酸塩エタノール消毒液1%「サラヤ」の基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

個々をしっかり憶えていく必要があります。

また、クロルヘキシジングルコン酸塩は、結核菌に対しても、殺菌消毒作用がありません。

陰イオン界面活性剤(石けん)や次亜塩素酸ナトリウムと反応して着色沈殿し、また、塩素イオンと沈殿物を生じることがある。
グルコン酸クロルヘキシジンとは グルコン酸クロルヘキシジンは、生体消毒薬として医療用としても用いられる成分です。 広範囲の各種細菌やウイルスにも有効に作用します。 準先発 昭和42年以前に承認・薬価収載された医薬品のうち、薬価差のある後発医薬品があるもの 準先発品:内用薬及び外用薬 診療報酬において加算等の算定対象とはならない。 エタノール蒸発後も効果的な残留抗菌活性が得られます。 6.手洗い等に使用する本剤の希釈液は、少なくとも毎日新しい溶液と取り替える。 ただし、強力な殺菌・防腐効果をもつ成分であることは確かであり、稀に化粧品成分のひとつとして採用されることがあります。
60 74