コンサル ファーム と は。 【業界研究:総合コンサル】アクセンチュア、デロイト、PwC、アビーム、KPMGの事業・社風、戦略コンサルとの違いを徹底比較!|就活サイト【ONE CAREER】

Contents• その意味では、戦略系よりも総合系コンサルティングファームの方がITの絡むプロジェクトが多いため、プロジェクト期間も長く、メンバーの人数も比較的多い傾向があります。

こうしたマインドセット問題が大きいように感じます。

もともと会計事務所は会計監査における強い顧客基盤があったため、急速に拡大していきました。

しかし、昨今でいうコンサルは、コンサルファーム(ファーム=会社)で、企業(クライアント)が 抱える課題や、 依頼された問題を解決するまでのサポートが仕事です。

次項で、コンサル業界の働き方について説明していきます。

詳細は以下のリンクをご覧ください。

直接対面するOBOG訪問では聞きにくい働き方や給与面、選考でのポイントや、就活の入り口である自己分析のやり方などのヒントを見つけることができるのが相談室を活用するメリットです。

・戦略、総合、IT系などの各ファームのサービスの違いは「」を参照。 しかし実際どのような仕事内容なのかは、言葉にするとなかなか出てこない方も多いでしょう。 就活生に人気のコンサルは 「戦略」と 「総合」の二つに分けることができ、以下のような特徴があります。 総合コンサルティングファームでもサマーインターンからの採用を取り入れているため、興味がある方はサマーインターンに向けて対策を行いましょう! 関連記事• こんにちは、ワンキャリ編集部です。 。
83