ホーマック 桑園 店。 札幌・中央区2店舗目、「DCMホーマック桑園店」4月下旬オープン

芙蓉総合リースは店舗の建築主となり、DCMホーマックが賃借するリースバック方式で出店。

住所 住所は「北海道札幌市中央区北10条西16丁目」となっており、桑園駅南側のロータリーを渡った すぐのところになります。

売り場の配置に関しては、他の店舗とあまり変わらないのではないでしょうか。

ちなみに入り口の正面には、 北海道銀行桑園支店があります。

4月下旬にオープンする「桑園店」は中央区で2店舗目となる。

延べ床面積は約1828坪(6033・49㎡)、店舗面積は約1369坪(4520㎡)。

1階には木材・建材、塗料・補修、作業用品、工具、金物などのほか電材や管材、水道部材などの部品の倉庫『クイックパーツ』のコーナーもある。

店舗の入り口からは少し歩きますが、利用してみて下さい。

店舗正面左側駐車場入り口 もう一つの入り口は、店舗正面の左側にあります。

「旭ヶ丘店」と同様に都心需要に対応した都市型ホームセンターの品揃えとなりそうだ。

20 67

そして、 反対車線からの右折は禁止となっています。

また、駐車場の様子や店舗への入り口、自転車置場についても紹介していきます。

しかし、分かりづらい場所にあるので、 知らない人も多いのではないでしょうか。

札幌市中央区にはホームセンター業態の店舗が、DCMホーマックの「旭ヶ丘店」(南9条西22丁目)の1店舗のみだった。

また、それぞれの入り口の間には休憩コーナーが設けられています。

以降は1時間枚に200円となります。