武豊 ファン。 武豊ファンミーティング レポート 特別企画

「これは僕が中学1年生の時で、横にいるのが2つ上の須貝尚介調教師です。 あけましておめでとうございます! 今年は武豊騎手に素晴らしい騎乗を沢山 見せて頂きたいです。 ただでさえ、そのような状況下にありながら、笠松競馬に所属する騎手の1人が、元・地方騎手の実施したSNS上での懸賞に応募して金銭授受が判明し、管理者指示事項違反とされる「公正を害する恐れがある行為」として問題視されたばかりだ。 レース後は凄く悔しかったけど、今思えば2着で良かったな」って。 本当に強かったです。 昨年のこの会でも幸四郎の調教師デビュー戦が話題になり、見栄晴さんも見にきてくれたんですよね。 ゴールデンウィーク前から増えてきた印象で、当牧場は完全事前予約をお願いしております」 「引退馬の余生の不安定さ、これをいち生産者としても少しでも解決したい」という想いから、ヴェルサイユファームから分場という形で2018年に誕生したヴェルサイユリゾートファーム。 よく伸びているし、メドの立つ内容だった」 11レース・ 葵ステークス(16着・2番人気) ダディーズビビッド(牡3) レース後のコメント 「スイッチが入ってコントロールが利かなくなってしまった。 結果、敗れはしたが2着に好走し、オグリファンを喜ばせた。
59
だから特別賞は嬉しかったです 「これで一件落着かと思ったのですが、実はその後、その女性は不起訴処分となっています
4番人気に支持された一方で、このときのオグリキャップは秋の天皇賞(G1)を1番人気で6着、続くジャパンC(G1)も4番人気で11着と大敗 だけど、ミルコがどっぷりとハマって、僕より先に良いモノを取っていくんですよ
5R新馬戦パドックで松岡Jが馬主パドックに・・・こういうの初めてでした その口取り写真の時に、オヤジの大親友で、今はメイショウのレーシングマネーシャーをやっている方が、涙を流されていました
ノーザンリバー どんどん化けて欲しいです 誰も教えてくれなかったんですよ(笑)可愛い息子が1年半ぶりに帰ってくるのに、忘れていたって言うんですから(笑)僕はもう栗東まで来ていて、その時に盆踊りをやっていたから、そこに行けば同級生に会えるので、友達の家に1泊しました
騎乗停止明け最初のレースで勝てて良かったです」と場内の笑いを誘った 左に写っているのは石橋守(調教師)さんで、新人騎手時代ですね
ネットやSNSでは一部のファンから「若手に完敗はさすがにショック」「追っても伸びない」「腰痛直ってないのかな?衰えたね」といった辛辣な意見も見られた 貴重な写真に合わせて、一部ではありますが武豊騎手のコメントをお楽しみ下さい
ダノンバラードは 明日引退記念パーティーを控えての池江先生、 ユタカは何があっても勝ちたいレースだと思います スポニチの武豊のサタデー物語で、 浅見厩舎からまだ重賞 勝ってない云々・・ ユタカ・・・良かったですね~
4
ここはクレールフォンテーヌという競馬場だと思いますけど、凄くアバウトですね。 そして、レース映像を見ながらのトークとなり「隣のサクセスエナジーが行くのかなと思って見ていましたが、意外ともたついていたので、じゃぁ行こうかなと思って逃げました。 僕が小学校5年生の時に初めて乗馬で馬に乗った時に、引っ張ってくれたのが野中賢二さんだったんです。 連敗にようやく終止符、ほっとしました。 今回、東京のマイルに代わることは絶対にプラスだと思っていました。 相手関係的にも負けられない一戦だったといえるだろう。 騎手を引退して開業前までの技術調教師をやっていた頃になります。 次のトークテーマとなったのは武豊騎手が近々に騎乗を予定している注目馬について。 今後も是非、応援してください。
57