テレコ 意味。 関西人に「テレコになっとる」と言われたら…「テレコ」の意味と語源と使い方

こんなカンジでしょうか
通信会社でも流す順序が逆になっている場合などにも使うようですね 「テレコ」は 口語的要素が強い言葉となっている いかがでしたでしょうか
マスコミやテレビ業界では台本のセリフが入れ替わっていたり互い違いになっているときなどに「この台本テレコになっています」というような使われ方をするようです これが、次第に交互になることや互い違いという意味で関西を中心に根付いたとされます
業界用語としての「テレコ」 テレコは業界用語としても耳にすることがあります テレコの意味とは 「テレコ」の意味は先述した通り「入れ違い」や「食い違い」「」といった意味です
大阪での「テレコ」 大阪でのテレコは、 交互や 代わる代わるといった意味で用いられます 「関西弁」として関西圏の人が日常会話として使うもの• 「テレコ」って、関西圏以外では馴染みの薄い言葉なんですね
「テレコ」のように多様に使われている言葉の場合、自分が認識している意味で使うと、大きな誤解の元になることもあるでしょう 語源ははっきりと分かってはいませんが、次の二つの説が言われています
参考にしてみて下さい 「いれこ(入れ子)」は、ロシアのマトリョーシカ人形のように、同じ形状で大きさの異なる容器などを順に中に入れたものや状態を意味しています
運送などの際、Aに届けるはずの荷物をBに届けてしまうことなどを指して言います 細かく見ると1つずつの仕訳が間違ってたとしても、回り回って財務諸表に影響がないときに、「いってこい」という言葉を使います
65

いいのが出てきたらリライトしていきましょう。

「(て)手を入(れ)れて(こ)交互にする」が略語になって「てれこ」になった説。

「略称」説 「人の手を入れて交互 こうご にする」が省略され、「てれこ」となった説になります。

そういえば、大阪出身埼玉在住のぼくも会社で普通に使って「?」とかなられたことがあります。

「テレコ」もその一つで、業界や分野によって指す対象は違っています。

先日、ウチの次男に聞かれました。

この記事では…• こんなカンジでしょうか。

日常会話における「テレコ」の意味 日常会話においては、「テレコ」は入れ違いになっている状態を指す言葉として使われます。

Mixは混ぜる・交えるという意味で、OO-upはこちらで「してしまう」というような意味を与えます。