ミニ ルーズリーフ。 ルーズリーフ ミニ 活用法 マルマンフェア2019

そこで、バインダーをより便利に使えるアイテムを探ってみました。

会場内の写真をSNSでアップすることによって缶バッジがお土産にもらえるとのことで、写真は撮りました。 148• ここで、使いたい時にすぐに使えるアイデアをご紹介。 結局のところ、ノートの内容を自分でちゃんと理解できるように系統立てて整理する必要があり、そういう使い方なら、ページを入れ替え・差し替えができるルーズリーフは最適解のひとつといえる。 「まず始めてみる。 141• 124• 持っているのについつい欲しくなる水彩紙とクロッキー帳。 () シンデレラフィットなケース さて、そんな便利な『 ルーズリーフ ミニ』。

また、プロジェクト単位でルーズリーフを使い、終わった仕事のページは束ねてストックしておくと、あとから参照もしやすい。

もちろん、ページの書き込み位置によっては手が当たる場所も出てくるが、それでも普通のリングに比べたら不快感はかなり少ない。

それと一つ不満が。

ルーズリーフだから増やしたり減らしたりできるし、方眼に美術館の場所や情報を書いて、スクラップに建物の写真やチケットを貼ったりして、クロッキーや画用紙に展覧会の思い出を描いたりしたら、楽しいんじゃないかと。

スピーディーな筆記が求められる板書や議事録づくりなら、この用紙にするだけで効率が上がるのではないだろうか。

14