コロナ渦中読み方。 コロナ渦・コロナ渦中の読み方「うず」は間違い?正しい漢字や意味は?

また、「コロナ禍」という便利なことばを使うことに対しては、そもそも慎重になるべきだという考え方もあります。

新型コロナウイルスによる感染拡大は、まだまだ予断を許さない状況が続きますが、新型コロナウイルスによってもたらされた「災い」についても、働き方や暮らし方をうまく変えて幸せに転じるよう心がけ、時が経ったときに、コロナ禍がきっかけでよいこともあったと思えるように、日々を過ごしていきたいものです。

問いかけをするし、何かを変えようとするし、 解決を求めて調べようとする。

人との接触を制限される苦労も知りましたから、人と会って普通に話せること自体ありがたいと思うでしょう。

複数のウェブ媒体で書評欄を担当。

「渦中の人」という言葉の意味について考えるにあたり、解釈に戸惑う方が多いのは、「渦中」という言葉だと予想できます。

新型コロナウイルスに由来する凶事に「禍」の字があてられるのは、 「これ以上感染を広げない」という重要ポイントが、個々人の行動にかかっている…という点にあるでしょう。

75
また、どちらの場合も記者が撮影することができないので、高画質の写真や映像素材は多めに用意しておくことをオススメします。 今回は、そんな「渦中」という言葉をテーマにして、意味や使い方、「渦中の人」の特徴などについて、考察・ご紹介していきます。 」 (2020. 「渦」は「新型」らしい。 複数のウェブ媒体で書評欄を担当。 2問目に参ります。
86