新川 優 愛 ロケバス 運転 手。 新川優愛と結婚した”35歳ロケバス運転手”の高スペックすぎる「能力」とは? (2019年8月25日)

新川優愛さん自身、 暖かい家庭で育ったので、自分もそのような家庭を作りたいようです。

いつまでも白い羽根というドラマでは主演を務めましたが、東海テレビとのことで私は視聴したことはありません。 。 ファッション誌関係のロケバス運転手はモテる人が多く、モデルと付き合う人も珍しい話ではなく、結婚した例もよく聞く話だそうですよ。 日本テレビ「35歳の高校生」などドラマ、映画に多数出演。 報道後、ロケバス会社の面接希望の電話が相次いでいるといいます。 結婚相手の夫のプロポーズの言葉は「結婚をするために、仕事関係やマネジャーさんが動ける(調整できる)ように進めていきませんか?」だったそうです。
89

しかし、実際に結婚発表が行われたのは、半年早い2019年8月でした。

松井玲奈さんとW主演を務めた映画もありますよ!• 結婚相手の方の年齢は 35歳ということで、 新川優愛さんが25歳なので、 10歳年上ですね。

しかし、父親が再婚して家を出たため、そのまま祖父母に育てられたため、 家庭に対して人一倍、強い憧れを抱いていたそうです。

会見で語られなかった結婚までの一部始終を明かした。

何もお話しできないことになっているんです」と言い、その後も質問には答えられないの一点張りだったそうですが、終始頭を下げながら丁寧な対応をされたとしています。

しかし、人気女優とロケバスドライバーの接点は一切なく、もちろん連絡先も知るはずもない。

さらに、ファッション関係者に囲まれて仕事をするため、洋服のセンスが磨かれ、 身だしなみが洗練されている運転手が多いのだそう。

55