山崎 怜奈 ラジオ。 山崎怜奈の誰かに話したかったこと。

138【表紙:山崎怜奈】 今年3月に慶應義塾大学を卒業した山崎は、これまでも歴女として大河ドラマの特番に出演しながら、ラジオ好きが高じて得たラジオレギュラーやクイズ番組『Qさま! 山崎: 誰かに言いたいんだけど、遠慮して話せなかったことは、たくさんあると思うんです。

有吉が2ヵ月ほど前にロケバスで移動をしていたときのこと。

山崎: お話を伺ったとき、「私で大丈夫かな」という思いは正直ありました。

5年前ぐらいに。

6月7日 月 には、共生革命家のソーヤー海を迎え、今年の「世界環境デー」のテーマ「生態系の回復」を取り上げます。

『ウレロ』とか、あんまりガッツリ見てた感じではなくて。

やっぱりラジオを2年やってみて「これはちょっと思ったことでも行動した方がいいんだな」と思いました。

(佐久間宣行)そうですよね。

山崎: そのように言っていただけて、本当にありがたいです。

38

」と語り、番組タイトルについて、「みなさんの"誰かに話したかったこと"を、ぜひ、聞かせてください。

受験直前にもラジオは近くにありました。

(2020年10月1日 - 、 ) - パーソナリティ。

プレスリリース , TOKYO FM, 2020年9月23日 , 2020年9月28日閲覧。

でも、佐久間さん、本当に元々ラジオ好きっていうことですけども。

J-WAVEではこの環境月間に合わせて、「地球と私たちの繋がりに想いを巡らせてみよう」を合言葉に、環境保全にまつわるメッセージを発信するとともに、オンラインで参加できるイベントなどを通じて、自然環境だけでなく、人間が暮らす社会も含む、地球の未来を考えるきっかけづくりを行っていきます。

ただ、中学の3年間は勉強漬け。

(だれはな)」(月~木曜・午後1時~2時55分)でのトークは好評で、偶然聴いた有吉弘行さんも自身の番組で絶賛するほど。

その人も言っているものは全部、見るんですよ。

脚注 [ ] [] 注釈 [ ] 2020年10月1日閲覧。