アンド ハニー シャンプー。 【体験レポ】アンドハニーシルキースムースを使ってみた口コミや成分解析まとめ!

アラビアゴム:抗菌作用・消臭作用。

特に多いのは 「ビックリするほどサラサラ髪になる」 「香りがすごく良い」 という声のようです。

新感覚の潤いを実感できます。

保湿成分はハチミツ推し なんと言ってもアンドハニーシャンプーの醍醐味は名前の由来となるハチミツ系の成分です。

なのでひどく傷んでいる髪やゴワつきがある方にはとても合うと思いますが、 私のようにそれをど傷んでなく、太い髪の 方は合わないと思います… 太い髪の人には合わないという口コミも。

水、ラウラミドプロピルベタイン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウロイルメチルアラニンNa、グリセリン、コカミドDEA、シア脂グリセレス-8エステルズ、ココイルグルタミン酸TEA、ハチミツ、ハチミツエキス、加水分解ハチミツタンパク、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、アルガニアスピノサ核油、ローヤルゼリーエキス、プロポリスエキス、ケラチン(羊毛)、アルギニン、パンテノール、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解シルク、ヤシ油アルキルグルコシド、アラビアゴム、オランダシャクヤク花エキス、ミリスチンベタイン、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-47、カラメル、クエン酸、ソルビン酸K、安息香酸Na、BG、EDTA-2Na、PEG-7、メントール、フェノキシエタノール、香料 ラウラミドプロピルベタイン 両性界面活性剤で 泡立ちや使用感、安全性、共にとても優秀な洗浄剤です。

80

そんな中アンドハニーシルキーは、サロンと同等の洗浄成分を採用する事で、髪への保湿を最大化しています。

アンドハニーでの強みが英語のアンドの意味合いで「そして」や「それと」といったふうに付随しているだけです。

髪がやわらかくなった• 剛毛さんの悩みでもある、乾燥後ごわつきを抑えて扱いやすいサラサラヘアに導いてくれます。

補修成分のケラチン配合• うるツヤ• ローヤルゼリーエキス:アンチエイジング効果。

香りも私好みではなかったです。

アミノ酸洗浄成分は、弱酸性の髪や頭皮へのダメージが少ない成分です。

強い洗浄成分やシリコン成分の配合が非常に残念でしたね。

脱脂力もMAX高いので、頭皮環境的にもいいとは言えないですし、私がこの成分を配合しているシャンプーを使うことは未来永劫ないです(汗) 最近は「ラウレス硫酸フリー」と記載しておきながら、このオレフィンスルホン酸を配合している、シャンプーがかなり多いので要注意!! 洗浄成分3, ラウロイルメチルアラニンNa この3つの中でトップクラスに優れている成分がこちらのラウロイルメチルアラニン。

はちみつの香りですが、シャンプーとはまた違った良い香りです。

レア成分のアルガンオイル アルガンオイルは高級美容液にも配合されるレア成分で、髪や頭皮を柔らかくしてくれる働きが。

41