断 捨 離 やました ひでこ。 「断捨離」提唱者やましたひでこが緊急提言! #StayHomeだからこそ私たちが家ですべきこととは?

みなさんよく、『着る服がない』って嘆きますよね?」 ———……はい(笑) やました「物理的には所有しているんです。 ならば、住まいも同じこと。 また、やましたひでこさんご自身が離婚または卒婚したのか、ということにも興味を持つ人がいるみたいです。 その周囲の反応を、どうとらえていましたか? 「私自身は、流行語やブームになったことに、実はあまり興味は持てませんでした。 前回の緊急提言でも『要・適・快』と『不要・不適・不快』について、冷蔵庫の中を例にお話しいただきました。 会員のみが視聴できる特別コンテンツ(映像)• 右往左往しなくても大丈夫と、冷静になれば誰でもわかるはず。 モノは使うのが前提。
2 47

毎月の講座をまとめた「ポイントまとめシート」• さて、皆さんはやましたひでこさんの 断捨離塾を知っていますか? から申し込めます(有料)。

月額1980円(税別)なので、決して安くはありませんが、思い切って入会しました。

今、一番注目度が高まっているのは、中国ですね。

やました先生 これからもご活躍、ご指導よろしくお願いします。

映像の閲覧ページは、登録後のメールにてご案内いたします。

断捨離=モノを捨ててスッキリ何もない状態が良いのではなく、その空間が最適に機能していて、うっとりできる状態が断捨離なのです」 ———まさに「要・適・快」の極みですね。

必要もないもの、使わないものを手放すことで、本当に必要なもの、本当に価値のあるものがさらに浮かび上がってきます。

92